受験期はゾンビのような不安に襲われる

じゅん
どうも、じゅんです!

大学受験が不安で夜も眠れない。
不安で押しつぶされそう。
考えるだけで辛い。

友達の成績が良くて自分だけ。。。
落ちたらどうしよう。
いますぐに逃げ出したい。

1人になると不安で泣いてしまう。
真剣に死のうと思うほど追い込まれている。

受験期になると当たり前のように
このような不安で押しつぶされるでしょう。

もしかすると
受験直前にこの記事を読んでいて
「あ、自分のことだ」と思ってる方も
いるかもしれませんね。

今回はいくら勉強しても
いくら逃げようとしても
ゾンビのように追ってくる不安との
向き合い方について話していきますね。

これを知らないと受験期に不安に支配され
思うような力は出せないし
最悪の場合、受験すらやめてしまうでしょう。

現にぼくの友達に国立にいける実力はあったのに
不安に押しつぶされてFランの私立に行った人がいます。

逆に不安との向き合い方さえ知っていれば
そんな最悪な事態にはならず
自分の志望校に全力でアタックできるので
最後までしっかり読んでください。

受験期はゾンビのような不安に襲われる。

まず、不安の正体を知っておきましょう。

タイトルにもある通り
不安ってどこまで行ってもゾンビのように追ってくるし
なくならないんです。

どれだけ勉強ができてA判定を連発してても
「本番でいつも通りできなかったらどうしよう?」
とできる人にも不安はあります。

不安の種類は1つではなくて
10人いたら10通りの不安があるし
別の選択をしたところで
新しい不安がやってきます。

不安というのは尽きないもの。
これを覚えておいてください。

生徒A
尽きないものに支配されても仕方がないってことですね!

不安はブラックホールのようなものだ。

全てを飲み込んでしまうブラックホール。

光さえ抜け出すことができないなんて
怖いですよね。

そんなブラックホールですが
実は不安と似ています。

不安っていくらそのことについて考えても
絶対的な答えは出てこないし
不安を見れば見るほど
不安に飲み込まれていきます。

落ちたらどうしよう。と考えれば考えるほど
辛くなるのは不安がブラックホールで
出口がないからなんです。

そして光でさえ飲み込んでしまうように
あなたの希望でさえ不安は押しつぶしてしまうんです。

ですから、不安を覗きこなまいように
しましょう。

次はその具体的な方法を話していきます。

不安と向きあう。

不安を覗き込まないようにしろ。と言われても
それだけなら精神論になってしまいます。

ですから、精神論に方法論を組み合わせることで
誰でも実践できるようにしたいと思います。

①不安の捉え方を変える

まずは不安に対する捉え方を変えましょう。

なんで受験期に不安がやってくるかというと
努力したからです。

努力してない人なんて不安にすらならないんです。

高校3年間、全く勉強してなかった人が
東大受験すると言っても
その人の気持ちに不安はありません。

100%無理だとわかっていることに対して
人は不安にはならないんです。

だからあなたが今、不安なのは
これまで努力をたくさんしてきて
積み上げてきたものがあるから。

合格する可能性があるからなんです。

好きな人に告白するときも不安ですよね。

それは付き合えるかもしれないし
振られるかもしれないから。

良い可能性と悪い可能性が両方ある時
人は不安になる。

だから、今不安なのは決してダメなことではなく、
あなたの勉強が足りなかった訳でもなく、
むしろ、あなたがこれまで頑張ってきたからです。

不安は努力量に比例して大きくなります。

やればやっただけ
報われなかった時のことを考えてしまいます。

でも、どれだけ不安になろうが
あなたがこれまで努力を積み上げてきたという
事実は変わりません。

不安で押しつぶされそうになったときこそ、
「自分は不安になるほどやってきたんだ!」
と不安を自信に変えましょう。

不安は捉え方次第では良いヤツです。

不安=努力してきた証
1度そう捉えてみてくださいね。

②今の気持ちを紙に書き出す

これはブレインダンプというやり方です。

人って頭の中だけにあることって中々整理できないんです。

紙に今の気持ちを全て書き出すことで
脳のなかにあったものを1度脳の外に出すことができ
気持ちを整理できます。

頭に浮かんだことを手を止めずに書きまくってください。
5分書きまくれば頭がスッカスカになるでしょう。

そして書き出した紙をみて
気持ちを整理すると
驚くほど楽になります。

自分の手で紙に書くことが
大切ですので
やってみてください。

③信頼している人に話す

これは難易度が高いかもしれませんが
ブレインダンプと同じで
大事なのは自分1人で抱え込まないということです。

信頼できる友達、親、先生、兄弟、
信頼できる人なら誰でもいいので正直に打ち明けてみましょう。

具体的なアドバイスをもらえなかったとしても
話すだけでも心はグッと楽になります。

人に話すと
『あれ、自分こんなことで不安になってたのか」
と冷静になることもあります。

チームスポーツなど、
仲間と目標を共有することで
一緒に頑張れるように

不安も誰かと共有することで
和らぐものです。

信頼できる人を見つけて
正直に話してみてくださいね。

今回の記事はこれで以上です。

受験が近くにつれ
不安な気持ちは大きくなるかと思いますが

不安とうまく付き合うことができれば
受験も楽しく乗り越えることができます。

ぜひ実践してみてください!

では、また!

 

 

LINE@で偏差値5UP!!どうしても行きたい大学があるあなたへ。

LINE@限定コンテンツ配信中!

LINE@では、どうしても行きたい大学がある生徒や、
一度は諦めた志望校を再び目指したいが、
偏差値50前後でくすぶっている生徒を対象に、

偏差値55以上を確保し、難関大への土台を築くための
限定コンテンツ(電子書籍・動画)を無料で配布しています。

本質を意識をした勉強法、受験に欠かせないメンタルを
成績が確実に上がるようにプログラムし電子書籍にまとめました。

高1、高2生から自分の人生と本気で向き合い、
本気で受験を頑張るあなたのために、
難関国公立大学合格の戦略を話した動画も限定公開しています。

上記のLINEにもある通り、実際に偏差値を5上げた人が
続出している画期的なコンテンツとなっています。

また、LINE@では受験相談や勉強の質問が可能となっています。
予備校や学校にはできないサービスで成績を上げましょう。

LINE@登録で学べること

・合格する人のメンタル
・確固たる勉強習慣の作り方
・どんな状況でも集中する方法
・本質をついた一生ものの勉強法
・勉強効率を最大化する方法
・受験相談、勉強の質問

などなど、多岐に渡り配信しています。

登録は完全無料ですが、本気度チェックのため、
登録後に簡単なアンケートにご協力して頂いています。(学年や志望校、今の思いなど、3分あれば回答できる内容)

 

【下記のボタンから友達追加できます】

友だち追加

ボタンを押しても追加できない方はこちらのQRコードを
読み込むか、ID検索で追加できます。

ID:@ctf6469j

上記の他にも
YouTube最新動画情報・ブログ記事更新情報・オンライン個別指導塾のご案内など
多岐にわたって配信していきます。

受験相談をはじめ、メンタルの相談にも
頻繁に返信していますので
いつでもご相談ください。

※高校生を対象としているため中学生への返信は行っておりません。

コメントを残す