国語が苦手な人のための勉強法

じゅん
国語なんて大嫌い、どうも、じゅんです!
生徒A
じゅんさんも国語嫌いなんですか??

はい、ぼくは国語がとっても大嫌いでした。

なんで日本人なのに国語をやるのか、
なんで過去の言葉を学ぶのか
いろんな理由をつけて避けていましたが

どうも入試では国語は避けられないので
国語嫌いなぼくがオススメする
国語嫌いのための勉強法を紹介します!

これをやると嫌いで苦手な国語の成績が伸び始め
「あれ意外と楽しいじゃん」と
苦手意識がなくなっていきます。

ぜひ実践してみてください!

漢文からやればいい

結論からいうと漢文から取り組みましょう。

国語が嫌いな人の多くは
現代文が苦手、古文が苦手で
点数が上がらないことが原因です。

手っ取り早く国語の点数を伸ばし
楽しい、できる!という感覚にするには

1番簡単でやることの少ない漢文を攻略することが
国語攻略の鍵と言えます。

センター国語の配点は?

センター国語の配点は
評論と小説で現代文は100点
古文50点、漢文50点です。

このことからわかるように
大門が4つありながら
全ての大門が同じ配点なんです。

短期間で点数をあげるのが難しい現代文も
短期間で満点を取れる漢文が配点が同じって
控え目に言ってもヤバいです(語彙力…笑)

そして、苦手な科目は点数が取れるようになれば
自然と楽しくなりやる気が出てくる
という性質があります。

配点やコスパから苦手な人は漢文から取り組み
最低限の得点を確保し
国語の苦手意識を取り払うのは
まさに王道中の王道といえます。

漢文はやることが限られてる

では、具体的に
どのように漢文を勉強していけばいいのか
解説していきます。

漢文のコツ
ステップ① 単語を覚える
ステップ② 句形を覚える
ステップ③ 問題を解きまくる

簡単にいうとこの3ステップでおしまいです笑

ステップ①と②は同時進行でいくとさらに効率が良いでしょう。

覚えるべき単語や句形は数が限られています。

センターレベルで言えば
単語ならおよそ200語、
句形ならおよそ60個です。

1日20単語、6句形でも
10日あれば1周できます。

これをスパイラル暗記法と組み合わせれば
1ヶ月後にはほぼ暗記できていて
漢文が得点源になるでしょう。

スパイラル暗記法が何かわからない方は
こちらの動画で確認しましょう。

スパイラル暗記法を使って句形を覚えたら
次は問題演習です。

センター形式の問題で構いませんので
覚えた知識をアウトプットする訓練や
問題の解き方を学んでいきましょう。

たったこれだけで本当に点数が取れるんですから
国語が苦手ならやるしかないですね!

オススメの参考書

なんとこれだけコスパの良い漢文には
神とも言える参考書があります。

これ1冊で完結するんじゃね?
というくらい全てが詰まった参考書です。

それが
「漢文ヤマのヤマ」
です。

この参考書には覚えるべき単語、句形が
全て詰まっており、
この1冊をやりこむことによって
センター漢文は攻略できるでしょう。

受験の最後まで一緒に歩むことになる
参考書ですので
まだ持ってないよという方は
上記のリンクから参照してみてください。

 

国語が苦手な人向けの勉強法は
いかがでしたか?

これを機に、
国語克服の第一歩を漢文とともに
歩んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

LINE@で偏差値5UP!!どうしても行きたい大学があるあなたへ。

LINE@限定コンテンツ配信中!

LINE@では、どうしても行きたい大学がある生徒や、
一度は諦めた志望校を再び目指したいが、
偏差値50前後でくすぶっている生徒を対象に、

偏差値55以上を確保し、難関大への土台を築くための
限定コンテンツ(電子書籍・動画)を無料で配布しています。

本質を意識をした勉強法、受験に欠かせないメンタルを
成績が確実に上がるようにプログラムし電子書籍にまとめました。

高1、高2生から自分の人生と本気で向き合い、
本気で受験を頑張るあなたのために、
難関国公立大学合格の戦略を話した動画も限定公開しています。

上記のLINEにもある通り、実際に偏差値を5上げた人が
続出している画期的なコンテンツとなっています。

また、LINE@では受験相談や勉強の質問が可能となっています。
予備校や学校にはできないサービスで成績を上げましょう。

LINE@登録で学べること

・合格する人のメンタル
・確固たる勉強習慣の作り方
・どんな状況でも集中する方法
・本質をついた一生ものの勉強法
・勉強効率を最大化する方法
・受験相談、勉強の質問

などなど、多岐に渡り配信しています。

登録は完全無料ですが、本気度チェックのため、
登録後に簡単なアンケートにご協力して頂いています。(学年や志望校、今の思いなど、3分あれば回答できる内容)

 

【下記のボタンから友達追加できます】

友だち追加

ボタンを押しても追加できない方はこちらのQRコードを
読み込むか、ID検索で追加できます。

ID:@ctf6469j

上記の他にも
YouTube最新動画情報・ブログ記事更新情報・オンライン個別指導塾のご案内など
多岐にわたって配信していきます。

受験相談をはじめ、メンタルの相談にも
頻繁に返信していますので
いつでもご相談ください。

※高校生を対象としているため中学生への返信は行っておりません。

コメントを残す