【理系必見】サクッと攻略!センター地理【8割確定】

じゅん
どうも、じゅんです!

主要3科目に時間を取られて社会の勉強時間が皆無!!
そんな状態になっていませんか?

生徒A
理系だし社会に時間かけれないです。。でもそろそろやらないと。。。

きっとこのように思っている人は多いと思います。

今回は社会の中でも理系のほとんどが選択する「地理」に焦点を当てて
理系のあなたのために時間をかけずにサクッと8割を突破する方法を
お伝えします。

文系の方も実践していただけると
他の科目に回す時間が増えますので
参考にしてください。

サクッと攻略!センター地理8割突破!!

地理には大きく分けて『系統地理』『地誌』があります。

系統地理とは気候や地形、産業や人口など『分野別』に見ていくことであり、
地誌とは『地域別』に見ていくことです。

一般的には系統地理から勉強を始めることになりますが
そこでやったことが地誌でも出てくるということは当たり前です。

系統地理と地誌の知識を点ではなく線で捉えられるようになることが
センター地理突破には欠かせません。

系統地理の知識を地図帳に書き出していくことで
地誌との両立した勉強が可能になるのでおすすめです。

地図帳片手にアウトプット

地理は知識勝負なところがあるので
どうしても参考書を読むだけのインプット中心の勉強になりがちです。

しかし、本番で使える知識にするには
アウトプットできる知識でないといけません。

そこで役に立つのが『地図帳』です。

勉強の流れとしては系統地理の知識をまずはインプットします。

そうした後に地誌へと行きます。

すると系統地理でやった内容が繰り返され、
この地域はこんな気候でこれが有名なのか!
と点と点が繋がります。

それを地図帳に書いていくんです。

特に頻出問題の気候の問題は地図帳に書いて勉強するだけでも
十分なくらいに対策できます。

『なぜそうなるか?』を意識する

人は忘れる生き物ですし、時間をかけられない分、
できるだけ復習にかける時間も短くしたいですよね。

そんな時に役に立つのが『why勉強法』です。

文字の通り、『なぜ?』を意識した勉強です。

気候にもその地域特有の産業や文化には必ず理由があります。

『なぜその気候になるのか?』
『なぜその産業が発達しているのか?』

と問いかけ理由と一緒に勉強してください。

高校生の脳は成長していて、どんどん理屈っぽくなっていますから
理由がない丸暗記が苦手になります。

理由とセットで覚えることで
1度忘れたとしてもサクッと復習しただけですぐに思い出せます。

理由を覚えてしまえば数学の公式のように
多くのパターンに当てはめることができ
超効率的な勉強ができるでしょう。

過去問をやりまくる。

問題形式のアウトプットをするときは
過去問が1番です。

最低10年分はやりましょう。

センター地理の問題を見てもらえば一目瞭然ですが
図やグラフの読み取りがほぼ大半を占めています。

これまで勉強した知識を『どう使うか?』が試されるので
『なぜ』を意識し理由とセットで覚えることで
これも簡単にクリアできます。

また、図やグラフの読み取りに慣れるためにも
センターの過去問を解きまくり型を覚えてください。

問題を解くのは過去問だ毛にしてしまえば
10年分もそんなに負担にはなりません。

まとめ

勉強の順序
①系統地理で知識をインプット

②地誌で知識を繋げる

③地図帳に書き込み理解を深める

④過去問を解きまくり傾向や型を知り、
知識の使い方を確認する

 

センター地理ではこの流れで確実に8割を取ることができます。

元塾講師おすすめの参考書【神教材あり】

センター試験対応地理ノート

インプット中心の勉強ではインプットしたことに満足になってしまう生徒が多くいます。

この参考書は重要事項が空欄になっているため、
定期テストの勉強感覚で手を動かし知識を確認できます。

地図帳に書き込むことはもちろん、
参考書にもどんどん書き込み自分だけの参考書を作り上げてください。

これだけでもセンター地理6〜7割は安定するでしょう。

村瀬のゼロからわかる地理B

これは僕が受験期に使っていて今は出版されていない
『地理Bをはじめからていねいに』という良書の改訂版になります。

センター地理のインプットはこの一冊で十分ですが
読むだけで満足することは内容にしてくださいね。

この参考書の良いところは
『なぜ?』を意識して書かれているところで
かなりわかりやすく頭に入って来やすいです。

インプットのための1冊、わからない知識を確認するための1冊に
ぴったりの参考書になっています。

これと過去問を組み合わせれば
8割安定は余裕です。

【神教材】地理B 統計・データの読み方が面白いほどわかる本

はい。これは神です。笑

センター地理で多くを占める統計・データの読み取り問題に特化した参考書で
センターの過去問を用いて解き方を示してくれます。

「こういう風に解けばいいんだ!」と
驚きを与えてくれます。

さらに、1問ごとの配列になっているため、
隙間時間にもできてしまうというまさに神教材。

バスや電車通学の時間や
つまらない授業中に読むだけで
データの読み取りに強くなること間違いなし!

これをやっていくと面白い現象が起きます。

「あれ、このタイプの問題見たことあるぞ笑」
という現象になり地理ってパターン化されてるんだなと
実感できることでしょう。

これを機に一気に地理を得点源に変えましょう!

では、また!

 

LINE@で偏差値5UP!!どうしても行きたい大学があるあなたへ。

LINE@限定コンテンツ配信中!

LINE@では、どうしても行きたい大学がある生徒や、
一度は諦めた志望校を再び目指したいが、
偏差値50前後でくすぶっている生徒を対象に、

偏差値55以上を確保し、難関大への土台を築くための
限定コンテンツ(電子書籍・動画)を無料で配布しています。

本質を意識をした勉強法、受験に欠かせないメンタルを
成績が確実に上がるようにプログラムし電子書籍にまとめました。

高1、高2生から自分の人生と本気で向き合い、
本気で受験を頑張るあなたのために、
難関国公立大学合格の戦略を話した動画も限定公開しています。

上記のLINEにもある通り、実際に偏差値を5上げた人が
続出している画期的なコンテンツとなっています。

また、LINE@では受験相談や勉強の質問が可能となっています。
予備校や学校にはできないサービスで成績を上げましょう。

LINE@登録で学べること

・合格する人のメンタル
・確固たる勉強習慣の作り方
・どんな状況でも集中する方法
・本質をついた一生ものの勉強法
・勉強効率を最大化する方法
・受験相談、勉強の質問

などなど、多岐に渡り配信しています。

登録は完全無料ですが、本気度チェックのため、
登録後に簡単なアンケートにご協力して頂いています。(学年や志望校、今の思いなど、3分あれば回答できる内容)

 

【下記のボタンから友達追加できます】

友だち追加

ボタンを押しても追加できない方はこちらのQRコードを
読み込むか、ID検索で追加できます。

ID:@ctf6469j

上記の他にも
YouTube最新動画情報・ブログ記事更新情報・オンライン個別指導塾のご案内など
多岐にわたって配信していきます。

受験相談をはじめ、メンタルの相談にも
頻繁に返信していますので
いつでもご相談ください。

※高校生を対象としているため中学生への返信は行っておりません。

コメントを残す