【実践的!】勉強効率を爆上げするテクニックとは?

1回の勉強で3時間継続して勉強できる人、
1時間で集中力が途切れる人、
10分で他の誘惑に負けちゃう人、
あなたはどれでしょうか?

今回はすぐに集中力がなくなり、
効率の良い勉強ができないあなたに
効率を爆上げする勉強法をお伝えします。

短期集中で定期的に休憩を挟むことで
常に集中できる状態を保つことができます。

今日から実践できるのでぜひ1週間はこの方法で勉強してみてください!

 

【実践的!】勉強効率を爆上げするテクニックとは?

最近注目を集めている勉強法があります。

その名は
『ポモドーロ・テクニック』

アメリカの雑誌の読者が選ぶ生産性UPの方法ベスト5にも
ランクインするほど強力な方法です。

今回はこのポモドーロ・テクニックについて
詳しく解説していこうと思います。

ポモドーロ・テクニックとは?

方法はいたってシンプルで、
『短期集中で定期的に休息をとる』
これの繰り返しです。

大きなタスクがあればそれを短い時間単位で分割し
間に休憩を入れてこなしていくだけです。

例えば、、

今まで2時間ぶっ通しで数学の勉強をしていたとしたら
『25分集中して5分休む』5セットやるということです。

長時間集中し続けるって多くの人はできません。
ぼくだってすぐに集中力が切れてしまいます笑

なのでこうして短い時間に分割し定期的に休憩を挟むことで
脳が鍛えられ短時間に集中する力がつきます。

これを継続することで注意力や集中力も増してきます。

ポモドーロ・テクニックは本番にも役に立つ??

ここで1つの疑問が浮かぶと思います。

2次試験ともなると1科目で2時間の科目があったり、
センターでも80分の科目があったりと短時間ではないので、
集中力が続かないのでは?と思っていますよね。

もちろん長時間集中する能力をつけることも大事ですが
賢い受験生というのは実は丸々80分とか2時間とか
集中してる訳ではないんです。

集中すべきポイントを見極め、
適度に力を抜きながら問題を解いていきます。

例えば、国語のセンター試験第1問。

漢字の問題は力を抜いても解けるでしょう。

うりゃ!!って解く問題ではないなと見切りをつけ
メリハリをつけて解くんです。

ポモドーロ・テクニックはその意味でいうと
メリハリのきいた勉強法なので本番でのメリハリもつけられるようになります。

なので長時間の試験を心配する必要は一切ありません。

実践してみよう!

方法は簡単です。

キッチンタイマーがあれば十分です。

スマホのタイマー機能やアプリのタイマーでも良いのですが
休憩中に触ってそのままという現象が起きる心配のある方は
キッチンタイマーにしましょう。

実践方法
① 何を勉強するか決める
② タイマーを25分に設定し集中する
③ タイマーがなったら5分休憩する
④ ②と③を繰り返す
⑤ 4〜5回繰り返したあとは10〜30分の長い休憩にする
 

たったこれだけでポモドーロ・テクニックが実践できます。

1日の中でこれを何セットするのか、
まずはムリのない範囲でやってみてください。

きっと思いもしないくらい集中できて
かなりの目標が達成できると思います。

 

起業家をはじめ、継続した作業が求められる仕事などには
最適な方法ですので今日から実践してみてくださいね!

では今回はこれで以上になります!

最後まで読んでくれてありがとう!

源泉した勉強法をまとめました!

LINE@限定コンテンツ配信中!

LINE@では、どうしても行きたい大学がある生徒や、
一度は諦めた志望校を再び目指したいが、
偏差値50前後でくすぶっている生徒を対象に、

偏差値55以上を確保し、難関大への土台を築くための
限定コンテンツ(電子書籍・動画)を無料で配布しています。

本質を意識をした勉強法、受験に欠かせないメンタルを
成績が確実に上がるようにプログラムし電子書籍にまとめました。

高1、高2生から自分の人生と本気で向き合い、
本気で受験を頑張るあなたのために、
難関国公立大学合格の戦略を話した動画も限定公開しています。

上記のLINEにもある通り、実際に偏差値を5上げた人が
続出している画期的なコンテンツとなっています。

また、LINE@では受験相談や勉強の質問が可能となっています。
予備校や学校にはできないサービスで成績を上げましょう。

LINE@登録で学べること

・合格する人のメンタル
・確固たる勉強習慣の作り方
・どんな状況でも集中する方法
・一生使える勉強法
・勉強効率を最大化する方法
・受験相談、勉強の質問
・YouTubeの最新動画通知(不定期)

などなど、多岐に渡り配信しています。

友達追加後に自動メッセージでPDFファイルが
送られてきます。
何か入力しなければならないことは一切ありません。

【じゅんからのお願い】
質問・相談する際は現在の状況を
細かく教えて下さい。
良いアドバイスには良い質問が必要です。
思考停止状態の質問には
お答えできませんのであしからず。

 

【下記のボタンから友達追加できます】

友だち追加

ボタンを押しても
追加できない方はこちらのQRコードを
読み込むか、ID検索で追加できます。

ID:@ctf6469j

上記の他にも
・YouTube最新動画情報
・ブログ記事更新情報
・オンライン個別指導塾のご案内
など多岐にわたって配信していきます。

受験相談やメンタルの相談にも
頻繁に返信していますので
いつでもご相談ください。

※高校生を対象としているため中学生への返信は行っておりません(例外あり)

コメントを残す